ブログ

千葉 富津市にて。海に臨むセカンドハウスのモダンな外構、工事レポート3

  • photo
    みなさんこんにちは。
    キナリデザインの多田です。
    今年も残すところ・・・、まだ、そうではなくて。
    週末はいよいよクリスマスっ。ですね。
    皆様、ケーキのご予約は大丈夫でしょうか。
  • photo
    こちらは工期かつかつ・・・
    急ピッチで施工を進めている富津市のモダンな外構。
    往復2時間の行程もなんのその、
    いそいそと連日現場をチェックです。

    外周のフレームが整ってきて、
    全体のイメージが掴めるようになってきましたね。
  • photo
    本格的にタイルの仕上げ工程に入ります。
    使用しているのはタカショー セラウォールRC杉板です。

    なんだか梱包もカッコいいです。
  • photo
    南側の境界壁の施工が完了。
    ここに、更にアルミの笠木を取り付けて、
    水平線をこれでもかっ!と強調していきます。

    杉板から、フラバーのワイヤーレイル、
    その先の富士山のシルエットへ。
    見とれてしまうアングルです。

  • photo
    東側境界のひな壇状スクリーンウォールの施工も順調。
    はっきり形が現れてきました。

  • photo
    大石タイルさんの本領発揮なボリューム感。
    大判タイルを貼りまくっていきます。
    下地ブロックの割付も、狙いすました
    150モジュールで完璧!!なのです。
  • photo
    不均等なひな壇状なのに、横目地をばっちり通していくこの端正な仕上がり。
    大石タイルさんの仕事っぷり、お見事です。
  • photo
    さあさあ、上をみれば、まだまだいっぱい貼るとこあります。
    やりがい満点なプランですね。

    完成が楽しみで楽しみでワクワクしますね。
    自分には現場の美しい仕上がりが
    最高のクリスマスプレゼントなのです。

    ではまた。
Page TOP