ブログ

現場リポート~土間コンクリート打ち~

  • photo
    Hello, everyone.
    It's Sachi here.
    I'd like to show what I saw the othe day.
    Everyone on this field was worried about rain because if it rains after this it will ruin everything.

    皆さんこんにちは。
    キナリデザインの立川です。
    先日、初めてコンクリート打ちの現場を見てきました。
    職人さんたちはいつもこうして、きれいな滑らかな駐車場を作っているのですね~。
    まずは生コン車から一輪車で生コンを運び入れます。
    こちらの現場は裕一さんと藤井さんです。
    これは体力勝負ですっ。
  • photo
    Once they put liquid concrete into the field, they start to spread out evenly hoping not to rain today.
    They care about gradient off course.



    裕一さんが生コンを運び入れると、藤井さんは先にどんどん均していきます。
    私もちょっとやってみたい気もしましたが(あの、運ぶのは転ぶ自信しかないので、均すほうですが)やっぱりこの広さをきれいに均一にって、大変ですよね?
  • photo
    Look. A sueface is getting so smooth.
    If the temprature is high they've go to hurry but it was cool on that day.
    All they have to do is to wait for a few hours.



    真夏の暑い日だと、コンクリートがすぐに固まってしまうので時間との勝負らしのですが、この日は涼しい日だったので一応時間的には余裕です。




  • photo
    Mr. Fujii does very sensitive work.
    He cares around a rainwater pit as well.
    Let's just wait!



    意外ときめ細かな性格の藤井氏、桝廻りも丁寧に。
    あとは天気と気温次第なのですが、数時間後に、コンクリートが乾くのを待って…
  • photo
    Well, it was fun for me but for them it's usual thing.
    Thanks for our craftsmen who does nice fine jobs.



    私にとっては楽しいひと時でしたが、職人さんたちにとってはいつものことなんですよね。
    お疲れ様です。
    これからも色々学んでいくのでよろしくお願いします。
Page TOP