プロバンス風な外構のご提案

みなさま。こんにちは~。

我家の愛犬が入院してしまいどんより気分の吉井です。

元気になってくれることを祈って・・・本日の吉井worksのご紹介です。
20150828bm01
ジョリパットの白い壁の天端を曲線にカット
。ヨーロッパの街並みに佇んでいそうな機能門柱は

LIXIL TOEXのユーロブリーズです。

アプローチには赤色系の自然石でアンティークな風合いに。

東洋工業のポルフストーンを採用しました。

手すりは

LIXIL TOEX のアーキレール

欧風な縦桟とキャップを使いプロバンス風に・・・。

さわやかな風が感じられるエクステリアのご提案です。