ナチュラルでモダンなアプローチのご提案

皆さま。おはようございます。プランナー吉井です。

大変遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

お休みはゆっくりと過ごせましたか??

何かと忙しい年末年始。どっと疲れて体調を崩されていませんか?

・・・そんな私は・・・。

お休みに入った初日に腰を痛めてしまい・・・歩くことも出来なくなり・・・これぞ本当の寝正月

あんあことや・・・こんなことや・・・休みになったらやりたいこと沢山あったのに出来ませんでした

ただただ、仕事始めに向けて腰の復活を待つのみのお休みになってしまいました。

そのおかげで無事日常生活が送れるほど復活いたしました
七草粥
そんな我家のスタート。

早速悪いものとおさらばすべく七草がゆに願いを託しました。

七草は早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うと

いわれていたそうです。

邪気を払う意味合いから、無病息災を祈って七草粥を

食べるようになったそうです。

これで腰痛ともおさらばです
それでは新年1番目のご提案はこちらのプラン

門柱プラン
ナチュラルでモダンなアプローチのご提案です。

真っ白な建物にブラウンのアクセントでナチュラルでモダンな

イメージがご希望です。

門袖はホワイトをベースにブラウンのレンガ素材で出来ている

SBIC ショコラキューブでアクセントをつけました。

アプローチにはインターロッキングをランダムに舗装。

同じくSBIC パエリアです。

アプローチ脇には植栽スペースを設け、爽やかな植栽を

植えることでブラウンが重くなりすぎません。

ナチュラルモダンがご希望なので、ポストは

スクエアなデザインが特徴の

TOYOのポッケをチョイスしました。