海をイメージした爽やかな外構 工事レポートその2

みなさん。こんにちは~

プランナー吉井です

昨日のブログでは2月に入りそわそわしてますって書きましたが・・・

そわそわ・・・もですがドキドキもしてます

娘たちの学校でインフルエンザが大流行しています

他学年には学級閉鎖のクラスが出ていたのですが・・・

今日は娘の学年で40人近いお休みがいて下校時間が早まるそうです

今週末、娘が6年続けたダンスの発表会があります。

その発表会をもって引退するので最後の雄姿です

まさかインフルエンザにかかって出られないなんてことにならないように

我家にインフル菌がやってこないことをただただ願うのみです

みなさんも体調を崩さないようにお気をつけくださいね
S変更02
そんな不安を抱えて毎日過ごしていますが、

職人さんたちは今日も元気に

素敵な外構を作ってくれています

この寒空の中、とってもパワフルで頼もしいかぎりです

先日、ご紹介したこちらの外構

着々と工事が進んでいます。
枠
石貼り・コンクリート・砂利敷のところに

木枠を組んで行きます。

石貼り部分には下地のコンクリートを流して・・・








石貼り
今回は乱貼りなので石を割ってパズルのように並べて行きます


門袖
ちょっと工事レポートをサボっていたら・・・

門袖があと少しのところまで出来上がっていました✨

今回は海をイメージした外構とあって

ジョリパットはラフに塗って仕上げました。

青いポストと青いタイルが爽やかですね

表札はご夫婦が新婚旅行で海外に行かれた時に

いつか家を建てたときの為にと

買ってきたという貴重なタイルです。

とっても思い出深い表札が家族を温かく見守ってくれますね

中央にはマリンランプが着く予定です。

またレポートしま~す