浦安市にて。南欧風の外構計画。工事レポートです。

浦安市・南欧風の外構工事1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

ここ数年沈静化していた花粉症。
この数日の暑い、寒い、風強い、でぶりかえってきました。
マスク着用で乗り切りたいところ。
花粉症のみなさん、もう少しの辛抱です・・・

で、こちらは浦安市で施工中の南欧風の定番スタイル、
素敵エクステリア。


浦安市・南欧風の外構工事2
お庭の仕切りはアイアンフェンス。

リクシルのラフィーネシリーズです。
門扉をあけた床も御影石でカーブ。
可愛らしい感じに仕上がりそうですね。


浦安市・南欧風の外構工事3
このような曲線満載現場は川島さんの担当。

安定感あふれるプレーでお客様の
ハートをがっちりつかみます!!


浦安市・南欧風の外構工事4
門袖の下地ブロック積が完了しました。

天端をカットしていきます。
まだ、ラフですが、ここからレンガ笠木が加わります。


浦安市・南欧風の外構工事5
車庫廻りの土留。
今回はTOYOのバンダブリック。
レンガ調のコンクリートブロックです。

赤い焼きムラがいい感じですね。


浦安市・南欧風の外構工事6
さてさて、カーポートの施工。


こちらはリクシル フーゴRです。
担当は奥エクステリアさん。
インパクトドライバー2丁使いであっという間に組み上げます。


浦安市・南欧風の外構工事7
あっと、いうまに…。
ではないのですが。
花粉症でくしゃみがとまらない間に、
ここまで仕上がってきています。

門袖のジョリパット完了。
表札もバランスよく取付きました。


浦安市・南欧風の外構工事8
道路側には生垣のトキワマンサク。

まだ、寒いですから枝だけの状態。
新芽が出てくるのが待ち遠しいですね。

あとは、あとは、
玄関ポーチの自然石貼りで完了。
もうちょっとすね。

ではまた。