オンリーワンのモザイクタイル イチマツの門袖。千葉県市原市にて。

blo1006-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

今週前半はメーカーさんの研修にて、
北海道へいっておりました。
ですので、ブログで紹介するプランもなく・・・
どうしよう~と、あせあせしておりましたら

もう、それなら研修旅行の紹介だーっ
と、苦しい展開になってきましたね。

まずは釧路湿原に集合!!
関東一円から集まってきたプランナーの面々です。
自分もちょこっと混ぜてもらっております。






blo1006-2
さあ、まずは湿原の調査に向かいましょうっ。

エクステリアの重要な構成要素の植栽。

植物の性質を日本全国、
いろんなところでチェックしていくのです。

うーん。われながら相当うそっぽい・・・
blo1006-3


むむむ、これはもしや新種か??? と、

雑木林のなかで写真を撮りまくってます。
blo1006-4
おおお、さすがは北海道!!!

野生のタンチョウヅルを発見しました。

悲しいかな、アイパットのズームの限界。
約300m先で舞い上がる一瞬を捕えた1枚です。

 へへへ~、やりましたよ。。
こんな感じで初日がスタートしました。
この後の2泊3日の研修旅行。

連載予定ですので、こうご期待
(不定期ですが・・・)
blo1006-5
さあ、そんな大自然から戻ってきて、
真逆のモダンエクステリアが着工です。

 門袖にかなりのこだわりをみせた今回のお客様。
ブラック、ホワイトの引き締まった表情に
 オンリーワンの特殊なタイル
「ICHIMATSU」 をセンターに配置。

ポスト・表札は左に寄せてシンプルですが
 変化のある門袖のデザインです。

 こちらはしっかり工事レポートしていきますね。

 ではでは。