習志野市 S様邸 南欧風エクステリア 外構工事 レポートです。 

blo1123-1
みなさんこんにちは。
 キナリデザインの多田です。

日に日に寒くなってきました。
いよいよ年末も近づいて、あわただしくなってきましたね。
 忘年会もはじまりますね。
飲みすぎ注意です。

さて、こちらの素敵エクステリアもいよいよ完成あと一息です。
before
blo1207
門袖廻りが完成しました。
玄関前に広い植込みスペースを計画しています。

これは、このエリアで地区計画が定められているためです。

敷地面積の5%以上、間口の50%以上。
道路側50cmの範囲の樹種指定など、

なかなか細かく規制がかかっています。



horizontal
after
blo1207-2
植栽を植え込んだのがこちらです。

欧風な建物のイメージに合わせて、今回はコニファーを
中心にコーディネートしてみました。

コニファーはスカイロケットとゴールドライダーのツートン。

右側にはライラックとヒイラギです。

手前に植え込んだ低木が樹種指定の
サツキ・シモツケ・シャリンバイ・ヒペリカム・・・
覚えきれないです。もう、植木屋さんにお任せっ。






blo1207-3


     リビングの出窓前にはスカイペンシルを植込みました。

       見た目はコニファーですが、これは実はツゲ・・です。
 
                成長が遅いので、手間もかからず、                     最近人気が出てきています。

     窓からの景色に緑があると、やっぱり和みますものね。

                       ではまた。