市川市にて 擁壁工事完了です。

blo130-0
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

さて、こちらの先行擁壁工事も無事に完成です。
blo130-5
型枠組からコンクリートを打設した状況です。 数日間、養生期間をおきましたら・・・
blo22-1
枠バラシです。
おお、ジャンカ・ピンホールもなく、

密実なRC擁壁に仕上がりましね。

ジャンカ とは、セメンペーストが行きわたらず、部分的に
骨材の砂利が見えてしまっている状況のこと。

ピンホール とは コンクリート内に余計な空気が入ってしまい
細かい気泡の穴が表面にできてしまうこと・・・です。



blo22-2
重機を使って裏面の埋戻しです。
blo22-3
ここまでで、先行工事は完了。
ここから建築工事がスタートします。
しばらくのお別れです。
元気でいるんだぞ~~

あ、ちなみに飛び出している鉄筋は次回、擁壁を延長するための
重ね継手用の鉄筋です。

重ね代は40d 鉄筋径の40倍、と基準法で決まっているのです。

ではまた。