スタッフブログ

blo0228-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

2月も最終日。ちょっと日が少ないですからね。
あっという間に3月に突入です。

2月はちょっとうれしいことが。
こちらの素敵エクステリア。
ついに工事完了しました。

裕一・北野班、大石さん。奥さん。
よくぞここまで仕上げてくれました。
感謝です。



blo0228-2
お客様も大喜びです。

エントランスでテグランと
Gフレームを交差させて 立体感を演出。

植栽の配置がまた絶妙・・・
blo0228-3
お庭廻りの目隠しフェンスもGフレームでしっかりと。

車庫の奥をちょことあけて、
部分的に生垣を 組込みます。
blo0228-4
柿渋色のフレームがとっても上品。

建物との色味もばっちりです。

下草ももりもり入ってとっても賑やか。
blo0228-5
シンボルツリーのソヨゴを
通してタイルテラスを見たところ。

 常緑の葉っぱがちょうどいい感じに
お庭を 目隠ししてくれますね。
blo0228-6
玄関への階段はこんなにゆったり。
ベビーカーや自転車を上げ下げできるよう
ご夫婦と一緒に細かく寸法を検討したことを思い出します。

施工事例にストーリーをアップしますので
お楽しみに~
夜景もとってきますね。

ではまた。


>>お客様の声はこちら


blo0224-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

今日はめずらしく、
中村デザイナーさんの現場をご紹介。

自分の現場がないのかって??
えーと、あっ。今日から着工しましたので
もうしばらくお待ちください。


blo0224-2
女性ならではの柔らかい図面に
現場もしっかり対応していきます。

こんなときは川島さん。
真砂の現場からいつの間にかこちらへワープ。

アプローチの綺麗な曲線。

準備完了。


blo0224-3
今回はめずらしく、ポンプ車が登場。

建物廻り、
ずーっと奥までコンクリートを圧送してくれます。

おおおー、なんかプロっぽいですね。

blo224-4
コンクリートを打ち終わりましたら・・・

 ジュラストーンの乱貼りです。
こちらは大石タイルさん。

イケメンの息子さんが

ばりばり貼りつけていきます。
blo0224-5
門袖が仕上がり、カーポートも設置完了です。

では車庫の床仕上げに入っていきましょう。

もう少しで完成ですね。

この雑然とした車庫がガラッと、かわりますっ。

こうご期待!!です。

ではまた。


blo0221-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。
最近、風が非常に、非常に強いですね。
30mくらい飛ばされちゃってる人とか
たまに見かけます!!!
みなさん、気を付けて下さいね。

今日は落ち着いたちょっと品のある
クローズスタイルのプランをかきかきしています。




blo0221-2
門袖は全部石貼り。
鋳物の門扉とレンガがなんともクラシカルな雰囲気。

色味もベージュ系でいい感じにまとまっていますね。


blo0221-3
車庫廻りには2台用のオーバードア。

オータムブラウンで統一しますが、
 カーポートだけ、あえてのシャイングレー。

 重くなりすぎないように、
ここはわざと色を変えていきましょう。
blo0221-4
タイルテラスもこのように。
リクシルのスピーネを設置して雨の日でも
しっかり利用できるお庭にしています。

これだけ金物が多いと図面の仕様を描くのが
大変、大変。

さあ、お打ち合わせです。
お客様に喜んで頂けるかな~

ではまた。


blo0216-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

今日はあたたかな一日でしたね。
お打ち合わせ日和です。
早朝から市原、大網白里、江戸川、幕張・・・
あっち、こっち、数珠つなぎに遅刻。
お客様を待たせまくってます。
ごめんなさい。

そしてプランもかきかき、カキカキ。
うーん。少々時間が不足気味です。どうしよ。

こちらは道路との高低差が1m以上ある敷地のプラン。
階段廻りをもう少し緑で素敵にしたいですね~
と前回のお打ち合わせ。


blo0216-2
ふむ。
では階段脇のスペースをひな壇状に。
高低差のある植栽スペースで
楽しげな雰囲気に してみましょう。

ポスト廻りも機能ポールからジョリパットの袖壁 に変更。

ボリュームを出して、既存の擁壁を隠しましょう。
blo0216-3
階段脇に緑があふれます。
初回プランとガラっと雰囲気が変わりましたね。

しかーし、工事費は変わりません。
ここがポイントですっ!

やりくり上手です。

ではまた。

blo0110-3
みなさんこんにちは。
 キナリデザインの多田です。

このところとっても天気がよいですね。

ちょっと? 
だいぶ・・・寒いですが、現場は順調に進んでおります。

 こちらのナチュラルエクステリアも
 いよいよお庭の造作に入ってきましたよ~
blo0214-1
天気いい、いいっですね!!
空が青いっ!

真っ白な建物と淡いブラウンのフェンスのカラー。
組合せが絶妙です。




blo0214-2
ポーチ廻りも綺麗に仕上がりました。

 ユニット門柱の足元に下草が入れば
 いっきに華やいだ印象になります。

 なにを植えましょうか。

奥様とお打ち合わせ中なのです。
blo0214-3
アプローチの乱貼り。

メイクランドのアインストーン。
インターロッキングはエスビックのロシエ・ナチュラル。
名前の通り、ほんっとにナチュラル。

とってもきれいです。
blo0214-4
さあさあ。
ウッドデッキですね。

奥エクステリアさん登場。
 説明書を真剣なまなざしで読み込んでおります。
 大ベテランさんなのに、初心忘れず。

えらい~ 

私も見習わなくては。
blo0214-5
お庭は大盛り上がり。
っていうか、大混乱・・・

奥の方で物置も組み立て始めています。

ウッドデッキと物置を同時に施工。す、すごいですね。

さあ、次は、いよいよ植栽工事へと入っていきます。

ではまた。

scroll-to-top