スタッフブログ

blo0428-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

あれ、なにやら明日からGWスタートでしょうか。
みなさんどちらへお出かけですか?
体調に気を付けて、休日を満喫して下さいね。

さあ、こちらの美浜区のナチュラルエクステリア。
ついに、芝が入って完成です。


blo0428-2
ウッドデッキ前にシンボルツリーを配置。
お隣との境界には高さ2mのしっかり目隠し。


blo0428-3
道路側も目隠しフェンスで囲っていけば
プライベート感満点のお庭が出来上がります。


blo0428-4
菜園スペースをレンガの造作で作ります。
お庭の角のスペースにきれいなカーブで仕切りを作れば さあ、
これから何を植えましょうか。 楽しみですね。
blo0428-5
ウッドデッキはリクシルの樹ら楽ステージ。
ステップデッキを採用していますので お庭への
アプローチもばっちり。

ベンチのように腰かけてもいいですね。
 手前にはシンボルツリーのカツラです。
blo0428-6
リビングの正面です。
 室内から見える位置にもシンボルツリー。
こちらは常緑のソヨゴ。

インターロッキングの床を一部貼らずに 植え込んでいます。
blo0428-7
こちらはジューンベリーと下草にはオタフクナンテン。

お庭がぱっと華やぎますね。

では、施工事例をお楽しみに~

よい週末をお過ごしくださいね。

blo0427-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

昨日は少々飲みすぎまして。
ちょっとくらくらしながらも今日も図面をせっせと描いております。

こちらはただ今 お打ち合わせ中の
ボタニカルなエクステリアリフォーム。

プランのご紹介です。

before
blo0427-2
こちらは初回のご提案。
道路正面に両開きのアイアン門扉を配置。
サイドに抜ける感じでフィックスフェンスを入れていきました。

horizontal
after
blo0427-3
こちらは変更。
斜め方向にファサードを持ってきた案。
袋小路な敷地なので、この方向がメインのアングルになるのです。

描いてみると・・・なんか・・・ 微妙?かな~
ご夫婦とワタクシ、ちょっとはてなマーク。


blo0427-4
鳥瞰でみるとこのように。
既存のスペースをフルに使って石貼りの階段、門柱、植栽を ぎゅううっと盛り込んでいます。
使い勝手はよさそうですが、今回はファサードデザイン重視。
で、初回プランに戻ります・・・
門扉とか、オンリーワンの特注品を検討。
わくわくしてきましたね。
before
blo0427-5
お庭も既存のネットフェンスではお隣の窓が気になっちゃいますので~

horizontal
after
blo0427-6
やりすぎないように化粧柱などを建てこんでみましょう。

空間がリズミカルになりますね。

さあ、さらにさらに手を加えていきましょう。

ではまた。

blo0425-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

今日も引き続き、
緑区のガーデンリフォームレポートです。


blo0426-1
いよいよ車庫廻りの工事に突入。

既存の芝を剥がしましたら・・・
防草シートを敷き込んで。
blo0426-2
化粧砂利で仕上げげましょう。

薄手のパープルがきれいですね。
メイクランドの御堂赤です。


blo0426-3
御影石の階段も追加しました。
このあと、手前側に芝を張りこんで完了です。


blo0426-4
お庭を広げた部分にも芝を貼りこんできます。

フェンスの支柱を建て込むためのスタンドブロックも
据付け完了。

ドックラン用のフェンスを取り付けていきましょうね。


ではまた。
blo0425-1
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

4月もあっというまに終盤。
ゴールデンウィーク目前ですね。
みなさん お出かけの計画はばっちりでしょうか?

さてさて、こちらは千葉市緑区でのガーデンリフォーム。
GW前の完成目指して裕一班が奮闘中・・・



blo0425-2
施工前の状況がこちら。
緑いっぱいで素敵ですが、お手入れがちょっとタイヘン。

パースのように、ちょっと緑のボリュームを絞って
メンテナンスを楽にしていきましょう。


blo0425-3
まずは、お庭のスペースを広げていきます。
既存の芝法面を掘削。


blo0425-4
これでもかーっと御影石を建て込んでいきます。
おーくーの方ニューフェイス。
キシオカクン登場。

目地詰めがきれいですね。
メイクランドのブイグラニット。

blo0425-5
そこへ、植栽担当、環境緑化さん駆けつけました。

既存の生垣、マサキを縁石いっぱいに移植していきます。

後ろ姿は環境さんの社長、けいじさん。

blo0425-6
はいっ。あっというまにぐいっとお庭が広がりました~

いやいや、あっという間ではないのですが・・・
裕一班の頑張りに感謝です。

独立基礎をセット。内側にドックラン用のフェンスを
設置していきます。



blo0425-7
車庫廻りは、既存樹木を撤去・・・

すっきりです。
こちらは防草シートを敷いて、
化粧砂利でお化粧していきましょう。


ではまた。
BLO0421-0
みなさんこんにちは。
キナリデザインの多田です。

こちらデザイナー中村さん担当の
稲毛区のオーダーメイドエクステリア。

いよいよ工事も終盤に突入です。


BLO0421-1
車庫の土間コンクリート打設。

 担当は土間のスペシャリスト、平良さん。

 綺麗な刷毛引きで仕上げていきます。
BLO0421-2
リビング前のウッドデッキ。
 三協アルミのひとときⅡ。

建築のテラスの上に柱無しで、直接施工していきましょう。
BLO0421-3
土留ブロックと建物との
わずかなスペースを無駄にしませんっ

 ステップデッキを組み込んでいきます。
BLO0421-5
正面アプローチに石を貼り込んでいきます。
メイクランドのニューシャルボン。

門袖のジョリパットと黒い自然石のコントラスト、
Gフレームのブラウンで全体が引き締まりますね。

いたるところに中村さんのセンスがキラッと・・・






BLO0421-6
そして、今回の主役!!!

オンリーワンのGプレート。
気泡の入ったガラスパネルで門袖をデザイン。

ポストはユニソンのイオスピット。
 思い切って、オレンジの原色をチョイスです。  
BLO0421-7
照明の点灯確認。おおお~ すごい!!!

夜のアプローチを幻想的に照らし出します。

こんな素敵な玄関まわりなら毎晩、
眺めていたくなっちゃいますね。

施工実績をお楽しみに~

ではまた。
scroll-to-top