鋳物の門扉と曲線の壁  佐倉市S様邸

stei南欧風エクステリア1-01
                
エントランスの白いコラム(円柱)が印象的な、クラシカルなエクステリアです。

                       
自然石を乱貼りに敷きました。相性もぴったりです。

ゆるい道路との高低差をレンガの階段をひな壇状に計画することで使い勝手よくデザインしました。




stei南欧風エクステリア2
↑ ↑ ↑ こちらが今回の平面計画です。

建物のエントランスコラムにあわせて、門廻りもシンメトリーにしたいっ、と奥様がおっしゃいます。

センターには白い鋳物門扉を計画しました。




before
stei南欧風エクステリア3
下地の施工状況です。

高さも変えて、角度も変えて、

これ、相当ムズカシイ・・・
horizontal
after
stei南欧風エクステリア4-01

しかし、お任せください。

この美しい仕上がりをご覧ください。

白いジョリパットの壁に、
レンガの笠木が美しいカーブを描きます。



stei南欧風エクステリア5
↑ ↑ ↑こちらが、その美しい、曲線を出すための施工図です。

基準線からの高さを20cm刻みで出していきます。

これを職人さん任せにしちゃうと、絶対に図面通りには仕上がらない・・・・です。



stei南欧風エクステリア6-01



シンメトリーな門廻りには
白い鋳物門扉を計画しました。

リクシルのフェスタ門扉です。

床のジュラストーンと相まって
爽やかですね~。








stei南欧風エクステリア7-01








最後は建物のコラムとのツーショット。




絵になる一枚 ですね。