市川市にて。おしゃれなタイル張りのオープンエクステリア。

市川市モダンエクステリア1-01
市川市にて。
おしゃれなタイル張りのオープンエクステリア。


300角タイルのフレームにブラウンのボーダータイルをはめこみました。
建物の外観デザインと雰囲気を合わせた素敵なエクステリアです。






市川市モダンエクステリア2
↑↑↑ こちらが今回の平面プランです。

敷地南側にゆったりと3台分の駐車スペースとアプローチ。
間口約11mあればこのような配置計画が可能です。

建物西側のポーチまではスロープで計画。
玄関奥に配置したサイクルポートまで自転車でらくらくです。






市川市モダンエクステリア3
正面からのイメージ。

ポイントはカラースキーム。
建物はホワイト・ブラウンでナチュラルにまとまっています。
エクステリアも同じコードでいきましょう。

門袖、フェンスともナチュラルブラウンでまとめていきます。







市川市モダンエクステリア4
ポーチまでのスロープイメージ。

5%くらいの傾斜でゆったりと計画。
お庭にはウッドデッキと人口芝。

門袖廻り綺麗なまーるい石貼り。
お庭にも同じデザインのカーブを入れてみました。


市川市モダンエクステリア5-01




車庫とお庭を仕切るフェンス。


リクシルのセレビューフェンスです。
圧迫感のないように60cmの低いタイプを。

奥はウッドデッキ前の目隠しです。
こちらは高さ100cmでしっかり視線をカットです。







市川市モダンエクステリア6-01
床仕上げを手前から順番にご紹介。

フロアビーズという樹脂舗装。
色はプルメリア。

真ん中は土間コンクリートです。
枠を曲げて綺麗なカーブを描きます。

奥は人工芝。
ゆとりオリジナル 毛足30mmのふかふかタイプです。









市川市モダンエクステリア7-01



門袖廻りの床がこちら。

 天然石の乱貼りです。

 メイクランドのアインストーン

 門袖のタイルは
 リクシルのアレス、セラヴィオの組みあわせ。





市川市モダンエクステリア8-01








車庫奥のコーナー部分には花壇を計画。

御影石のレッドを全体のアクセントにしました。

メイクランド ブイグラニット ズーレッドです。

シンボルツリーはシマトネリコ

オタフクナンテンが綺麗に色づいています。