千葉市にて。枕木のアプローチと緑いっぱいなナチュラルガーデン。

稲毛区ナチュラルエクステリア1-01
普段、お家にいるお母様が楽しめるよう、枕木のアプローチと緑いっぱいなナチュラルガーデン。


ガラスブロックのおしゃれな小壁をリズミカルに配置しました。

敷地の間口は7mですが、お客様にも対応できるよう2台分の駐車スペースを確保しました。







稲毛区ナチュラルエクステリア2
こちらが今回の平面計画です。
間口7m、奥行19mの縦長の敷地に建つ2世帯住宅です。

前面道路の幅が4mぎりぎりです。
車の動線をきっちりと計算・間口のレイアウトを決めていきます。
図面に入っている緑色のラインが、車両の軌跡です。図面上でしっかり確認しましょうね。

アプローチの配置が決まったら、さあ、楽しく、緑いっぱいの空間にしつらえていきましょう。



稲毛区ナチュラルエクステリア3
こちらが今回の提案パースです。

玄関までのアプローチをコンクリート製の枕木で舗装。
ポスト廻りを取り付ける小壁をリズミカルに配置していきます。

3枚の壁にもちゃんと意味があるんです
それは・・・ 

の前に、他のプランもご紹介しますね。
稲毛区ナチュラルエクステリア4
こちらはシンプルに袖壁1枚の案です。
玄関前のアイストップにはシンボルツリーと化粧柱を配置。

門袖脇のスクリーンブロックがモダンな雰囲気に。
稲毛区ナチュラルエクステリア5
こちらはちょっとカントリー風。

植込みを広ーくとって、中にも枕木を散らします。
ハンドメイドっぽい雰囲気がいい感じですね。











稲毛区ナチュラルエクステリア6
さあ、建物も無事完成です。

土のままの空間をこれから素敵エクステリアに仕上げていきましょう。
稲毛区ナチュラルエクステリア7
施工中の様子です。
ブロック・枕木・石貼り・・・
いろんな工種が重なりますので
現場はもう、足の踏み場もない状態に。


稲毛区ナチュラルエクステリア8
門袖の仕上げのジョリパット施工風景です。
当社のベテラン職人さんが
図面通り、綺麗に、しっかりと作り上げて
いきます。







稲毛区ナチュラルエクステリア9-01
3枚の壁が可愛らしく並びました。

1枚目はウェルカム小壁です。
車の出入りを考えてレンガは曲線で計画。

2枚目は後ろにガーデン水栓を計画。

3枚目には表札・ポスト・インターホンを取付ます。







稲毛区ナチュラルエクステリア10-01





最初の花壇にはタイム、ヒューケラ、シルバードラゴン
道行く人がほっと和みますように。










稲毛区ナチュラルエクステリア11-01




2番目の花壇には
ハツユキカズラ、ナンテン、クリスマスホーリーです。












稲毛区ナチュラルエクステリア12-01







3番目の花壇には
芝ザクラ、ミニコニファー、斑入りのヤブコウジです。

季節の花はガーデニング大好きの客様に楽しみながら
植え込んで頂きます。

















稲毛区ナチュラルエクステリア13-01
壁の後ろにはガーデン水栓を設置。
TOYOのスリーパーボールです。


稲毛区ナチュラルエクステリア14-01
こちらはポスト後ろに配置した化粧柱です。 リクシルのデザイナーズパーツ、ポートマホガニー色です。
稲毛区ナチュラルエクステリア15-01










アプローチの枕木にはTOYO レイルスリーパー
敷き込みました。
稲毛区ナチュラルエクステリア16-01




車庫と境界塀の間の空間も、
植込みのスペースにすれば こんなに雰囲気が優しくなります。

タマリュウをグランドカバーにオタフクナンテン
季節の草花を 植え込みました。
稲毛区ナチュラルエクステリア17-01



車のタイヤが乗らないスペースは芝生を敷き詰めました。

出入り口部分は天然石貼りです。
メイクランドのデュオストーン。

車乗り入れ部分には透水性のインターロッキング、
エスビックのオールラウンドペイブスルーを。

芝が青くなるのが待ち遠しいですね。