船橋市にて。おしゃれな赤いポストとかわいいレンガの階段。

船橋市三咲南欧風エクステリア0-01
おしゃれな赤いポストとかわいいレンガの階段。

ボンボビの赤いポストと綺麗なカーブの門袖がさわやかにそよぐ春風のようです。
レンガの階段もショコラのように可愛らしく仕上がりました。




船橋市三咲南欧風エクステリア1
↑↑↑ こちらが今回の平面プランです。

高低差のある敷地です。
北側にアプローチ階段を計画して、広ーいお庭をしっかり確保します。

車庫はほとんど使わない、お客様が来た時だけ、とのこと。
では、芝のスペースを広げて、お庭の一部として使えるようにしましょう。

お庭にはウッドデッキもつけちゃいましょう。





船橋市三咲南欧風エクステリア2


ポスト廻りに枕木を建てて、ボリュームを持たせてみました。
床にはジュラストーンを貼り込んだ案。

なかなか良いですが、もう少し控えめがよいかしら・・・
と奥様。
船橋市三咲南欧風エクステリア3



枕木を無くして、床は落ち着きある正形の石に変更。
ポストの色をグリーンにしてみました。
いかがでしょうか。



船橋市三咲南欧風エクステリア4



決定したパースがこちらです。
赤いポストを挿し色に。
アプローチ床は芝の曲線を入れていきます。

すっきりとかわいらしく仕上がりましたね。









船橋市三咲南欧風エクステリア5
建物基礎工事着工からお打ち合わせを開始です。

配置、高低差など、図面ではなかなかわかりません。

階段の段数なんかも、この時点でしっかりチェックです。
船橋市三咲南欧風エクステリア6
建物が完成。
ここでは色を決めていきましょう。

赤いポストは大丈夫かな?
階段のレンガの色はどうしましょうか。

玄関の木目が綺麗です。ポストとの相性はどうかな??





船橋市三咲南欧風エクステリア7-01
全景です。

ボンボビの赤いポストが引き立っています。

白い曲線の門袖もパースの通り、きれいに仕上がりました。
仕上げはジョリパットです。

車庫には芝を敷き込んで、アプローチの芝の曲線とのバランスもばっちりですね。



船橋市三咲南欧風エクステリア8-01








階段にはレンガをつかいました。
エスビックのショコラ 色はフランです。

玄関へと続く階段の色は控えめに。
玄関ドアとポストが引き立ちます。














船橋市三咲南欧風エクステリア9-01



階段のレンガは曲線で。小端立てで仕上げます。
小端立てとは、レンガの小口を正面に向けることです。
かなりボリュームがでますので、色は控えめがおすすめ。

奥の化粧壁の曲線も綺麗ですね。










船橋市三咲南欧風エクステリア10-01







お庭には長ーいウッドデッキ。

今回はYKKのリウッドデッキ ナチュラルブラウンです。

明るい色味が建物の外壁とぴったりですね。


















船橋市三咲南欧風エクステリア11-01



正面からの1枚。

袖壁と、ボビの曲線をピタッと合わせました。

階段も正面からは隠したことで、奥行感が出ました。


赤いポストが毎日元気をくれそうですね。