千葉市花見川区。新緑がはなやぐ贅沢な空間。きれいめエクステリアの完成です。

千葉市花見川区ナチュラルエクステリア1
千葉市花見川区。
新緑がはなやかな贅沢な空間づかい。きれいめエクステリアの完成です。


シンボルツリーのシマトネリコが春風に映る姿が印象的。

フルオープンスタイルですが、リビング、玄関など、ポイントになる部分に目隠しを配してファサードをデザイン。





千葉市花見川区ナチュラルエクステリア2
今回のエクステリアプラン。

2台分の駐車スペースをL型に配置。

その間を抜けていくようなアプローチ計画。

リビング前の箱庭的なテラス空間が外部空間を室内へと導きます。


千葉市花見川区ナチュラルエクステリア3
こちらは完成イメージパース。

広いお庭を上手にゾーニング。
広すぎず、機能的に構成要素をレイアウトしていきます。

道路に面して、思い切ったシンボルツリースペース。
お庭の先にオブジェのような緑の空間を作り出します。


千葉市花見川区ナチュラルエクステリア4
ポーチ廻りの外観。

ファンクションユニット、サイクルスペースの目隠しフェンス、リビング前のテラス。
3つのエリアを配置をずらしながら、豊かな空間に仕上げます。

玄関ドアのカラーはリクシルのクリエラスク。
エクステリアの色調もラスクで統一していきましょう。


千葉市花見川区ナチュラルエクステリア4-1




玄関を出ると、すぐにサイクルポート。
目隠しフェンスはF&FのラインスタイルSです。

これなら盗難の心配もありません。
道路からの外観もすっきりとしますね。







before
千葉市花見川区ナチュラルエクステリア5
オーソドックスな初回プラン。
工事費を優先して化粧ブロックで計画です。
ちょっと閉塞感がありますね。
horizontal
after
千葉市花見川区ナチュラルエクステリア6
こちらが変更案。
木目をふんだんに取り込んで、抜け感のあるファンクションユニットを採用。
リクシルのウォールスクリーンファンクション門袖です。



千葉市花見川区ナチュラルエクステリア7









玄関を出ると。
こちらにもシンボルツリー。

爽やかな新緑のヤマボウシ。

秋には華やかに紅葉した姿でお客様をお出迎えしてくれます。


千葉市花見川区ナチュラルエクステリア8




ポストはリクシルの新商品。
ネクスポスト

電気錠付きですのでご不在時も安心です。

足元には御影石で植栽スペースを計画。
やわらかなさび色がエントランスにボリュームを与えてくれます。






千葉市花見川区ナチュラルエクステリア8-1
足元の下草。
マホニアコンフーサにヒイラギの組みあわせ。
奥にはフィリフェラオーレアの淡い緑をコーディネート。
千葉市花見川区ナチュラルエクステリア9
シンボルツリーの足元。
土間コンクリートをサークル状に打設。
芝を敷き込み、スポットライトを配置します。
リクシルの美彩シリーズ


千葉市花見川区ナチュラルエクステリア10



お庭には芝を貼ってグリーンのボリュームをアップ。

ふんわりした緑の中に、目隠しフェンスのシルエットが ひときわ目を引ひく佇まいに。
千葉市花見川区ナチュラルエクステリア11




リビング前のタイルテラスはほっこり坪庭的な設え。

タイルはリクシルのコンテⅡです。

お庭へと降りる階段もゆったり楽しそう。






千葉市花見川区ナチュラルエクステリア12




エアコンの室外機ってどうしても景観的に微妙です。

今回は、このように目隠しフェンスで仕切ります。

リビング前にたっぷりとした贅沢なテラス空間。

縦格子に透ける緑の芝が魅力的なお庭に仕上がりました。