市川市国府台。奥行きある大人ブラウンなアウター。

市川市国府台素敵なデッキのエクステリア1
市川市国府台。
奥行きのある大人ブラウンなアウター。

ふんわりナチュラルにまとまったファサードで待ちに待った休日のブランチを楽しみましょう。





市川市国府台素敵なデッキのエクステリア2
今回のエクステリアプラン。

東側のオープンエントランスはガレージとの兼用。

車の取り回しを考慮して、床のデザインを中心にまとめていきます。

南側にはプライベートデッキにインターロッキングテラス。
限られたスペースをしっかりとデザインします。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア3
エントランス廻りのイメージパース。

和モダンな洗い出しの床仕上げがポイント。

ナチュラルテイストなジョリパットの門袖との異素材ミックスを狙いましょう。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア4
南側のプライベートデッキ廻り。

高低差のある3つのアイコンで間口全体をリズミカルにデザイン。

センターの手摺のビームで空間をトリミングしています。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア5

南側のデザインアップ。

袖壁の2枚のデザインウォール。
両サイドをフレーミングしてみましょう。

前後にずらした空間にグリーンを挿し込んで。
建物コーナーにもグリーンが入れば端正なファサードが
より魅力的に映えてきます。






市川市国府台素敵なデッキのエクステリア6-01







エントランス廻り。

シンボルツリーにはハナミズキをあしらいます。

見切りの縁石には砂岩ピンコロ。
TOYOのグルバストーン。

マットテイストなカジュアルポーチです。














市川市国府台素敵なデッキのエクステリア6-02




ポーチサイドのドラセナは紅一点。

ブラウンをベースにまとめたポーチ廻りに紅い挿し色。

フィリフェラオーレアを添えてボリューム感を。








市川市国府台素敵なデッキのエクステリア7-01


プライベートデッキへのアプローチ。

オープンですが、
ステップとグリーンで奥行き感を持たせます。

階段の1段目はベージュタイル。
小粋なライン使いがブラウン過ぎない配色ポイント。







市川市国府台素敵なデッキのエクステリア8-01
ウッドデッキには多段幕板をセット。

床下をガードして、グリーンがきれいに映えるように。

境界ブロックからセットバックしたスクリーンの足元にもグリーンを挿し込みます。

市川市国府台素敵なデッキのエクステリア8-02
ツリーは常緑のソヨゴ。

足元にはギボウシとツルコウジでグランドカバー。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア9-01




上品なスクリーンに足元のグリーンが映えます。

リクシルのDスクリーン。
H2.0mならではの安心感。






市川市国府台素敵なデッキのエクステリア10









リビングからのプライベートデッキ。

夏の青い空をスクリーンで切り取ります。

シンボルツリーのソヨゴがデッキに落とす影。
心地よい佇まいに。













市川市国府台素敵なデッキのエクステリア11
門袖の化粧壁にモザイクタイルのライン。

大人ベージュな25mmサイズの愛らしいタイル。
TOYOのスクエアストーンモザイクです。

ベージュ系の壁にシンプルホワイトのポストを色重ね。
すっとした空気感でアプローチを演出。



市川市国府台素敵なデッキのエクステリア12
アプローチのデザインを敷地コーナーにも配置。

角地ならではの2面ファサードデザインがボリューム感を感じさせる定番メソッドです。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア13







南側の間口はシンプルなビームでラフに切り取ります。

モダンなリクシルのアーキレール。

インターロッキングを敷き込んで端正なテラスには
愛らしいボウルをのせましょう。

TOYOのグローリー。


市川市国府台素敵なデッキのエクステリア14







コーナーグリーンのソヨゴ。

そよそよと風にそよぐさまからその名前がついたとか。

夏の余韻を残す夕暮れに。
素足で過ごしたいプライベートテラスな仕上がりです。