千葉県浦安市にて。ライトアップが素敵。リゾートなモダンエクステリア。

浦安市モダンエクステリア1-01
千葉県浦安市にて。
ライトアップが素敵です。リゾート感あふれるモダンエクステリアの完成です。

割石調の化粧ブロックと天然石貼りで門廻りをデザイン。
アプローチはアースカラーのインターロッキングを敷き込みました。

なんだかリゾートホテルのエントランスのようですね。





浦安市モダンエクステリア2
こちらが今回のプランです。

南側に2台分の車庫を配置しています。
アプローチの間口があまり確保できませんね。
それでは、隣地境界に沿って袖壁を計画しましょう。

玄関ポーチまでゆったりとした階段をつなげていきましょう。

車庫の床は全面、インターロッキングを敷きこんでいきます。



before
浦安市モダンエクステリア3
こちらが門廻りのイメージパースです。

200角をモチーフにした化粧ブロックで
フレームを作りましょう。

内部は上品に石貼りで仕上げます。
horizontal
after
浦安市モダンエクステリア4-01
仕上がりはこのように。イメージ通りですね。

化粧ブロックはTOYO リブマックス1
ボーダー状の白い石はTOYO ノヴェルプレートです。

ポストはご主人からのリクエスト、
三協アルミのSWE-1です。

木目のポストが絶妙なアクセントになっていますね。

before
浦安市モダンエクステリア5
全景のイメージパースです。

右側の和室前は完全なプライベートヤードに
したいとのご要望でした。

テラスで雨を遮り、目隠しフェンスをコの字状
に配置します。

中はウッドデッキの坪庭的スペースに。
horizontal
after
浦安市モダンエクステリア6-01
テラス屋根はリクシルのスピーネです。
建物の外観を損なうことなく、シルバー色で控えめに。

目隠しフェンスはリクシルのサニーブリーズ
下段を柿渋色のアルミパネル。
上段はポリカの採光パネル。

これなら中まで日差しが十分降り注ぎますね。


浦安市モダンエクステリア7
こちらは初回の提案パース。

目隠しフェンスは木彫の横桟タイプで植栽を織り交ぜて
ナチュラルな雰囲気にしています。

左側のアプローチも同じフェンスで統一。
柔らかなエクステリアにまとめてみました。






浦安市モダンエクステリア8
こちらが夜景です。

門袖からアプローチの階段へ照明をつなげていきます。

夜はゆったりとした光に照らし出されるイメージですね。


浦安市モダンエクステリア9-01






車庫の床には入庫時の目安になるように
インターロッキングの間に御影石のラインを入れました。

メイクランドのブイグラニットです。
インターロッキングはエスビックのロシエアクア

内部に水を溜め込むタイプなんです。
夏場には打ち水の効果が長く続きます。

グランドライトが埋め込まれているのが見えますでしょうか。










浦安市モダンエクステリア10-01




夜の車庫はこんな風にグランドライトで照らされます。

タカショーのシンプルLEDグランドライトです。

ガラス厚が15mmありますので、タイヤが乗っても
大丈夫です。






浦安市モダンエクステリア11-01




アプローチの隣地境界側も
目隠しフェンスを設置。

こちらリクシルのサニーブリーズ、採光タイプです。







浦安市モダンエクステリア12-01







玄関へと続く階段廻りです。


1段の高さは約10cm、非常にゆったりしています。
脇には手摺も付けました。

自転車用のスロープを付けようか、どうしようか・・・
スロープって正直、あんまりカッコよくないので・・
自転車を持ち上げられるかっこいい階段を作ろうっ、
で、このような仕上がりに。

床はTOYO カルムペイブです。












浦安市モダンエクステリア13-01
ポーチ奥には駐輪スペース。

玄関ポーチの床と高さを合わせることで
こんなに広々したスペースが生まれます。







浦安市モダンエクステリア14-01
和室前の目隠しフェンスです。

 コの字型に3方向をしっかり囲みます。
 これなら道路に面していても安心ですね。
浦安市モダンエクステリア15-01
アプローチと車庫、和室前のプライベートヤード。

間口いっぱいにバランスよく配置できました。

カラーデザインも建物にピッタリ。

ナチュラルでやさしいエクステリアにご夫婦とも
大満足です。