千葉市花見川区。ボビポストのアンティークなエクステリア。

千葉市花見川区アンティークなエクステリア0-01
千葉市花見川区。
ボビポストのアンティークなエクステリア。


石貼りのかわいらしいポーチ階段とボビのポストを組み合わせたオープンスタイルの門廻りです。


                                                                   >>お客様の声はこちら





千葉市花見川区アンティークなエクステリア1
こちらが今回の平面計画です。

玄関ポーチ脇に自転車のスペースを取りつつ、
レンガと石貼りのすてき階段をまーるくデザインです。

東側に駐車スペース。
道路との高低差が20cmほどありますが、
ここはスロープ状に傾斜を付けていきます。


千葉市花見川区アンティークなエクステリア2
こちらがポーチ廻りのイメージ。

ボビのポストはボルドー色

 脇に並べた枕木のアンティークな感じとぴったりですね。

草花のスペースもしっかり確保して 玄関廻りに潤いをプラス+。







千葉市花見川区アンティークなエクステリア3
こちらが車庫まわりのイメージです。

入口を隅切りすれば、出入りも楽ちんですね。
 
床は、建物までをスロープ状に上げていきまして、
車の下になる部分も砕石敷き、工事費を圧縮します。

その分をポーチ廻りの仕様アップに・・・

奥様はやりくり上手なのです。






千葉市花見川区アンティークなエクステリア4-01
ポーチのすてき階段と駐輪スペースです。

階段のレンガ、枕木、ボルドー色のボビポスト、玄関ドアのブラウンが
なんともナチュラルなエントランスを演出です。

レンガはエスビックのロイヤルパインペイバー
床の石貼りはメイクランドのアインストーンです。




千葉市花見川区アンティークなエクステリア5-01


こちらが完成した車庫まわり。


床のスロープ。
車の下になる部分の砕石敷。
 隅切りでゆったりとした出入り口。
使いやすくて、ローコストです。

これ、意外とおすすめなんです。









千葉市花見川区アンティークなエクステリア6-01








化粧の枕木はTOYOのレイルスリーパーラフト


古木な雰囲気がたまりませんね。

ポストの足元、後、ポーチの反対側の3か所に
植栽スペースを計画しました。

空間に広がりと奥行感が生まれます。















千葉市花見川区アンティークなエクステリア7-01
ポストの足元です。
 
ブルーパシフィック、オタフクナンテン、ヒイラギ

賑やかに植え込まれました。






千葉市花見川区アンティークなエクステリア8-01
ポーチ脇には フィリフェラオーレア、ハランを植え込みます。

 こちらは淡いグリーンがきれいですね。
千葉市花見川区アンティークなエクステリア10-01








ポストの後ろにはシンボルツリーのオリーブ
植え込みました。

足元の下草と相まって、玄関前を華やかに演出です。

まだ苗木ですが、これからの成長が楽しみですね。






>>お客様の声はこちら