千葉市。真っ白なボーダータイルとアースカラーの石畳。

千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア1
真っ白なボーダータイルとアースカラーの石畳。
千葉市にて。

軽やかにみずみずしく、
リラックスした日常に気持ちよいファサードを。

建物外観に合わせたアースカラーの石貼りに映える、真っ白なボーダータイルが印象的。



千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア2
今回のエクステリアプラン。

西側に面した道路側に2台分のガレージをL型配置。

石貼りのアプローチ。
インターロッキングのテラスがデザインのポイントに。

千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア3








アプローチの奥行感。


門袖はクローズ、化粧柱でセミクローズ。

前後に2つのアイコンを配置して
魅力的でクールな配色はおしゃれな大人テイスト。

千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア4









化粧柱はF&Fのスレンダーポール。


オフホワイトの色味は下草のフィリフェラオーレアを
際立たせる存在に。

千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア5












ボーダータイルとガラスサインの異素材ミックス。


ガラスキューブの表札灯はリクシルの美彩シリーズ。

初冬のモノトーンで洗練されたエントランスを演出。
















千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア6




アプローチの石貼りを間口いっぱいに広げて。


艶のある存在感はメイクのデュオストーン ブリエ。

一列の石畳が間口全体のこなれ感を生み出します。









千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア7




ポーチの足元にはフェミニンなグラニット。


グレー×イエローの洗練配色が初冬の季節感にぴったりな
きれいめデザイン。








千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア8











ガレージ奥のガーデンはインターロッキングテラス。


シンボルツリーのシマトネリコは主役級の存在感。

エスビックのロシエナチュラルは
休日のカジュアルスタイルにぴったり。












千葉市ボーダータイルが素敵なエクステリア9
アースカラーを基調にしたショコラなファサード。

フルオープンな空間に端正にちりばめたマテリアル。

足元の色使いで、一歩差が付くデザインに。