オーダーメイドエクステリア

初めまして、キナリデザインです。

  • はぐみます。美しい景色を。
    いとおしい時を。

    私たち Kinari design works は40年以上の施工実績を有する外構専門店である多田工業株式会社を母体とするエクステリアデザインに特化した一級建築士事務所です。

    戸建住宅エクステリアをメインフレームに、ファサード設計・ランドマーク設計まで幅広く手掛けるその総合力で、あなただけの景色を美しく、心地よくデザインします。

  • photo
  • 当社のロゴマーク
    バーネット・ニューマン作「アンナの光」を建築、落ち着きある直線「ふわりとそよぐ風」を外構、やわらかな曲線と位置付けて生成りの美しいベージュをテーマカラーにしてデザインしたものです。
  • 銀河鉄道の夜
    銀河鉄道の夜 宮沢賢治の国 岩手県が私たちのルーツです。
    photo
  • わらぶきの曲り家
    わらぶきの曲り家、囲炉裏のやわらかな火──
    人と人との温かいつながりが私たちの心の原風景です。
  • 2つの要素をバランスよく、お互いに生き生きとあるように

    家と庭があればなお、そこにはあたたかな家庭が育まれるでしょう?
    建築と外構があってこそ、そこにはうつくしい街並みが育まれます。

    この2つの要素をバランスよく、お互いに生き生きとあるように外構をデザインしたい。いつも そう思っています。

  • photo

エクステリアのプロですから。

みなさんのお家の外廻り、すてきエクステリアにしつらえましょう。
同じ時間の中、生成り地を紡ぐように、一緒にデザインしていきましょう。
こんなに楽しいことはありません。

ですから、めいっぱいの笑顔で。
今日もみなさんにお会いできること、心待ちにしています

  • 「外構工事は建物と同じ会社に頼まなくてはいけないの?」
    この問いかけから始めましょう。答えは「いいえ。」なんです。

    「すてきなエクステリアにしたいのに……」「想いを分かってほしいのに……」
    「なんとなく、工務店さんの反応がいまいち?気のせいかしら……」
    それは正しい感想です。なぜなら、工務店さんは外構のプロではないのです。
    そして、外構は自社には関係のない付属品としてみています。
    “餅は餅屋”の通り、“志を持ったプロ”に相談するのがよいのです。
    建築のプロ、料理のプロがいるように、エクステリアにもプロがいますから。
    歯医者さんへ行って、「きのうからずっとおなかが痛くって~」なんて人いませんものね。

  • photo
  • 「つながり」を大切にしています

    イメージの言葉がつながり、フレームが立ち上がり、あなたの前で空間として広がってゆきます。
    この自然な流れから皆様の笑顔が生まれます。でもそれってとても難しい。
    デザインに特化したキナリデザイン

    施工に特化した多田工業がしっかりとつながることで、はじめて紙上のデザインを現実の空間へと立ち上げることが出来るんです。

    各部門の担当者全員がプロフェッショナルであること、あうんの呼吸でしっかりつながっていること、あなたが笑顔になるために一番大切にしていることです。

    photo
  • 豊富な「経験値」

    外構工事は、建築基準法において最低限の仕様規定しかなされていません。
    つまり、詳細は各社が独自の基準により仕様決定を行っています。その根拠となるのが経験値です。
    40年以上の実績を有する当社にはそれだけの経験・ノウハウが蓄積されているんです。
    その他、
    ・日本建築学会 建築工事標準仕様書 同解説(JASS)
    ・社団法人 公共建築協会 建築工事標準詳細図
    等を当社仕様基準の参考としています。

    photo

スタートラインに立ちましょう。私たちと一緒に。

  • Design Code
    設計の礼儀作法が大切

    ドレスコードがあるようにエクステリアデザインにもコードがあります。
    建築、外構単体ではなく、その空間全体には共通するコードがあります。
    あるべき要素 全てのコードを読み取り、全体を一つにまとめあげる。

    美しいたたずまい。トータルコーディネート。これが 建築設計者である私たちにできること、です。

    【画像左】 鳥取県三朝温泉「木造りの宿 橋津屋」
    http://www.hashizuya.co.jp/
    【画像右】 千葉県鴨川市「マルキ本館 魚眠庵」
    http://www.gyominan.com/

  • photo
  • photo
  • 最適な打ち合わせのタイミングとは

    外構計画の打合せは、いつ始めればよいのでしょうか。
    建物完成後の工事なのだから、まだまだ先で大丈夫、ではないんです。
    可能な限り、建物のプランニング開始に合わせてスタートしましょう。

    同じ敷地内での計画です。敷地全体で考える建物内外の動線、リビングからの景色、
    建物基礎との取り合い、設備配管ルートとの整合、建築確認申請その他、各種法令チェック等々、擦り合わせが必要な事項は山盛りです。
    このような打合せを建築会社と同じ目線で行うためには建築全般の知識が当然のこととして必要です。

    ブロック屋さん、ではない当社だからこそ、マイホーム計画の全体像を見据えた、最高のオーダーメイドプランをご提供することができるんです。

一級建築士事務所として。デザインの道しるべ。

  • 1.お打ち合わせ

    「外構は廻りの環境と共にあります。お打ち合わせ時には必ず現地を確認します。」
    「気負わずにあなたの思いをお話下さい。言葉から絵を描いていきます。」

    手描きのゾーニングメモです。汚くて読めないでしょ?いいんです。

    自分が事務所に戻って議事録・図面をおこすための原稿です。
    お話いただいているその場で、どんどん絵を措いていきます。

    言葉だけのメモだと、ご要望が成り立つのか、スケールアウトしていないか、分かりませんものね。

    photo
  • 2.デザインデザインコンセプトの検討

    「いただいた言葉をもとに、デザインコンセプトの検討。
    専門誌から事例をスクラップ、ラフ図作成などを進めます。」

    キーワードがあふれ出します。

    デザインの軸となるコンセプトを決めるための葉の子たちです。

    photo
  • 3.実施設計スタート

    「より正確に、想いを込めて。」

    当社では2種類のCADを使い分けています。

    • JW CAD
      平面図・立面図・断面詳細図など、どちらかというと施工検討用の実施図面にはJW CADを使用します。
      非常に扱いやすく、多くの設計事務所が導入しています。
    • RIKCAD
      イメージパース、みなさんに見ていただくための図面です。RIKCADを使用します。
      レンダリング能力がすごいんです。多くのエクステリアショップはこのCADを使用しています。

    JWとRIKを複合的に使えること。いつでも紙の中から飛び出せるリアリティある図面が描けること。この設計力こそが、もっとも大切。
    現場の仕上がりが大きく変わってくるのです。美しい図面から、美しい街並みが生まれます。とても自然なことだと思います。

    外構は外部空間と密接に結びついています。図面ができれば、現場は自然とその通りに仕上がる、ということはないのです。
    都度、外部環境と図面の趣旨を照らし合わせ、イメージを崩さないように慎重に、そして慎重に指示・確認を繰り返します。
    設計監理のない現場は糸の切れた凧、さあ たいへん とならないように。

個性あふれるデザイナーと共に。

当社はプロのデザイナー達により、日々の設計活動を行っています。

  • 一級建築士多田 耕士

    素材の美しさ、建物とのバランスを大切に

  • 一級建築士中村 園美

    使いやすさと居心地の良さを考えます

実務のとても大切な部分。ご説明します。

お打ち合わせは、当社マロニエ事務所にて。
もちろんご自宅・現地へのお伺いも可能です。

  • まずはメールかお電話にてお問い合せ下さい。
    お打合せはカフェのような当社マロニエ事務所にて。
    もちろんご自宅・現地などへのお伺いも可能です。
    美味しい珈琲とともにゆったりとくつろげるお打合せスペースには豊富な事例・カタログ・サンプル等、取り揃えています。
    ご希望のイメージ写真などがありましたらご用意ください。
  • 気取らずゆったりと。
    一緒に楽しくイメージを創りましょう
    一緒に創ったイメージと、現場状況・予算等をまるっと図面・見積もりにまとめます。
    初回ご提案資料作成までは費用はかかりません。
    以降のプラン調整、別プラン作成等からは原則、設計料が発生しますので
    初回ご提案資料をじっくりとご検討下さい。
    実際に図面を見て頂くと、さらに具体的なご希望がでてくると思います。
    ここから どんどん手を加えていきますね。
  • 計画内容(設計・見積)にご納得頂いた時点で
    正式契約とさせて頂きます
    ローンの取り扱いもありますので、ご相談下さい。
    工事着工後の計画変更は工期・予算が変動する原因となります。
    細かい仕様まで一緒に確認していきしょう。
  • 施工総括の多田工業と専属の職人さんのタッグで、責任を持って施工致します。
    玉石混合と言っても過言ではない外積業界です。
    施工は建設業許可を得ているしっかりとした会社に依頼されることをおすすめします。
    当社許可「千葉県知事 許可(般-27)第042598号」です。
    さらに、千葉県に根付づいて40年です。安心してお任せ下さい。
  • 施工終了。
    完了の確認をして頂いたのち、お引渡しです。
    ご請求・お支払いは工事着工時50%、工事完了時50%となります。
    保証期間は原則1年間です。その他、メーカーの保証規定に準じます。

最後に

ご家族にあわせて住環境も共に成長していけたらいいですよね。
メンテナンス・リデザイン等、お気軽にお問合せ下さい。
心より お待ちしております

Page TOP